AGAかどうか病院にいかずにセルフチェックしよう

自分がAGAなのかどうか確認するためには、AGA専門病院やクリニックなどを受診するのが最も有効な治療への第一歩ですが、抜け毛が多くなったかな?とは感じていても、なかなか専門医の扉をたたく勇気が出ずに、周囲からの目線が気になりだした頃病院へ通うより、初期段階から治療しておいた方が将来的にも安心できます

●AGAのセルフチェック方法(aga病院で治療より抜粋)

1・祖父&父親が薄毛

2・朝起きたら抜け毛が目に見えるほど分るようになった

3・以前よりも髪がやせ、細いうぶ毛のような髪になりハリやコシがなくなった

4・10代頃から髪が薄くなってきた

5・1年前より髪が薄いような気がする

6・前頭部、頭頂部、後頭部の髪が薄くなってきた

上記が当てはまる項目が多ければ多いほどAGAに近づいています。AGA治療は病院でも保険適応外の治療となりますので、1ヶ月で1万円から3万円程度はかかりますが、将来の事を考えた場合、早めの病院への受診をおずずめします。

Comments are closed.