AGAかどうか病院にいかずにセルフチェックしよう

自分がAGAなのかどうか確認するためには、AGA専門病院やクリニックなどを受診するのが最も有効な治療への第一歩ですが、抜け毛が多くなったかな?とは感じていても、なかなか専門医の扉をたたく勇気が出ずに、周囲からの目線が気になりだした頃病院へ通うより、初期段階から治療しておいた方が将来的にも安心できます

●AGAのセルフチェック方法(aga病院で治療より抜粋)

1・祖父&父親が薄毛

2・朝起きたら抜け毛が目に見えるほど分るようになった

3・以前よりも髪がやせ、細いうぶ毛のような髪になりハリやコシがなくなった

4・10代頃から髪が薄くなってきた

5・1年前より髪が薄いような気がする

6・前頭部、頭頂部、後頭部の髪が薄くなってきた

上記が当てはまる項目が多ければ多いほどAGAに近づいています。AGA治療は病院でも保険適応外の治療となりますので、1ヶ月で1万円から3万円程度はかかりますが、将来の事を考えた場合、早めの病院への受診をおずずめします。

AGAの治療は自分で症状を理解する事ですよ。by福岡ピーポー

AGAを克服するためには、AGAという症状がどのような疾患であるのかをよく理解する必要があります。

男性型の脱毛症なので、当然のように男性にしか起こり得ない症状です。男性ホルモンが悪い影響を与えているので、これをどうにか止めることを考えるべきです。

男性ホルモンが悪影響を及ぼしている状況で、福岡で近くのドラッグストアで市販されている育毛剤を使ったり、頭皮をマッサージしたり、または食事療法などを併用してみても、なかなか効果は出ないはずです。

最後のところで毛根に栄養分が行き届かないように邪魔をしている状態なので、AGA対策以外で薄毛の改善方法を色々試しても結果は出ないのです。

福岡の多くの人は市販の育毛剤などを使って、僅かな効果を理解しつつ長年使っている人が多いと思います。そのような人は「薄毛が治療できるなんてあり得ない」という根本的な考え方が定着しているように思います。

AGA治療をしっかり行えば、数年前の自分の頭髪をキープし続ける事は高い確率で可能だといえます。

コチラのサイトがおすすめです。↓
aga福岡口コミ.net

AGAにはAGA用の対策をするのが東京でも一番の近道だし安上がりです

AGAだと診察結果が出たのですが、何とかなるんじゃないかと自己流での育毛に挑戦しました。
理由は出来るだけお金を賭けたくなかったからです。

ということで、育毛で一番メジャーな育毛シャンプーを使い始めました。
買ったのはネット上で評判の良かった育毛シャンプーで、東京で近所のドラッグストアーで購入しました。
まとめ買いで三本、約三か月分です。
効果は・・・あまり感じませんでした。
抜け毛が減るという事もありませんでしたし、髪が太くなったりもしませんでした。
少しは何らかの効果があると思ったのですが残念です。

頭皮マッサージも行ってみました。
これもネットで調べた色々な方法を試してみたのですが、数ヶ月続けても特に髪の毛や頭皮に変化はありませんでした。
詳しく検査すれば何かあるのかもしれませんが、私には何も発見できませんでした。

その後、覚悟して東京で専門のクリニックでAGA用の対策をしてもらったところ、わずか二ヶ月で抜け毛は激減しました。
やはりAGAにはAGA用の対策が一番効果があるようです。
というか、他の方法は効果がないように思います。
自分がAGAだと知ったら、余計な事はせずにすぐAGA用の対策を始めた方が良いと思います。

aga 東京

AGAを発見してから完治までに名古屋で試したこと

まだまだ私は若いと思っていた28歳、シャンプーをしていると自分がAGAであることに気が付きました。
指の腹で頭頂部を洗おうとしていたとき、地肌が強く擦れるような感覚があったからです。洗髪後に鏡で頭頂部を確認すると、私は20代でAGAに悩まされることになってしまいました。
次に私が取った行動は、名古屋のAGA専門外来に赴くことでした。テレビCMでAGAは病院で治療できることを知っていたからです。幸運にも名古屋の近所にAGA治療可能な病院がありましたので、大急ぎで診察を受けることになりました。

名古屋 aga

名古屋の病院で受けた診察の内容は、触診と目視による確認でした。
薄くなってしまった私の頭皮を、AGA外来の先生はまじまじと見たのです。下された診断結果は、AGAでした。

お医者様公認のAGA患者となった私は、投薬治療に臨むことになります。
1年と3ヶ月間、処方された薬を毎日服用したのです。その甲斐あってか、私の頭皮には黒くたくましい頭髪が生えてくるようになったので、早期発見と早期治療のおかげだと思いました。

新宿のクリニックに行ってAGA治療を受けよう

最初は、すこしおでこが広くなってきたかなあとか、頭頂部がすこしうすくなってきたかなあといったくらいの薄毛でも、それがだんだんと進行していってしまうのが男性型脱毛症AGAです。
男性で薄毛が気になってきたという人は多いでしょうが、なかなか新宿でクリニックを探してまで治療しようと考える人はまだすくないかもしれません。

すこしおでこが広くなってきたくらいなら、シャンプーをノンシリコンにしたり、髪の毛に良い育毛剤を併用したりすれば、なんとなく薄毛の進行を抑えられているきもちになるかもしれません。

しかし、だんだん薄毛が進行して行ってしまうと、やはり自分では対処ができないくらいになってしまいます。しかし、たとえおでこも後頭部も髪の毛がかなりうすくなってしまったとしても、あきらめる必要はありません。
いちど勇気をもって新宿のクリニックをおとずれてみると、その効果にAGA治療にもっと早くから取り組めばよかったと思う人が多いと思います。 

aga 新宿

薄毛に加えてフケまで!とても悩まされています

この前散髪したら、スタイリストの人がですね。シャンプーを進めてきたんですよ。で、その人が控えめに言うんです「お客様にはまだ必要ないかもしれませんが、こちらのシャンプーには生毛効果のある成分が含まれていまして、将来をお考えになるとオススメですよ。」って。

これ、僕へのフォローの為に必要ないって言ってくれてるんでしょうけど、僕も最近前髪の薄さが気になっていたので、ドキっとしましたよ。普段は前髪を伸ばして隠していても、シャンプー等で髪を濡らすと一目瞭然。会社やプライベートでも、この人薄いんじゃ・・・って思われてないかと思うと、気が気じゃなくって。

さらにもう一つ悩みがありまして、僕はフケが多いんです。20前半のころは全然なかったのに、この頃フケも多く、頭も薄くなりはじめて、もう踏んだり蹴ったりですよ。

結局そのスタイリストさんが進めてくれるシャンプーは買ったのですが、他にも効果のありそうなものがあれば、ぜひとも試してみたいと思っています。男の薄毛は本当につらいですよ。